俺は上級会員になる!~めざせSFC~

SFCを取得するブログです。

全豪オープンテニスを現地で観戦するためのノウハウ~事前準備とメルボルン滞在記~

2019年度の全豪オープン決勝は、大阪なおみ選手が優勝しました。

日本でも大勢の方が、テニスの試合や、オーストラリアの現地メルボルンについて、興味を持った方が多いのではないでしょうか?

全豪オープンを実際に見にいってきましたので、2020年に行かれる方へ参考にとまとめておきました!

 

全豪オープン 錦織 観戦 テニス

全豪オープン 錦織 観戦 テニス

 

全豪オープンテニスとは

全豪オープンテニスは、4大国際大会の一つです。

会場のメルボルンのメルボルン・パークで行われています。

決勝やシード上位選手が行うコートが ロッド・レーバー・アリーナ(開閉式の屋根付き競技場)やマーガレット・コート・アリーナを含む26面ものコートで試合が実施されています。

 

全豪オープンテニスの開催時期は

全豪オープンテニスの開催時期は、1月中旬に開催されています。

開催期間は約2週間となります。(2019年1月14日~2019年1月27日)

メルボルンの1月は、日本と季節が逆で、真夏となります。

 

全豪オープン ダブルス 女子

全豪オープン ダブルス 女子

 

全豪オープンテニス開催地メルボルンへの行き方

メルボルンへの行き方ですが、複数経路があります。

ANAの場合は、羽田ーシドニー シドニーーメルボルン という経路となります。

JALの場合は、羽田ーメルボルン の直行便があります。(お値段高め)

Jetstarの場合は、羽田ーゴールドコースト ゴールドコーストーメルボルン(しんどい)

飛行機代を安く済ませたい方は、マイルを貯めていくことをお勧めします。

 

全豪オープンテニスのチケットを取る方法

全豪オープンのチケットを入手する方法は何種類かあります。私が知っている方法を紹介します。基本スタンスは、TICKETEKでロッド・レーバー・アリーナを抑える。現地で、見たい選手のドローを見てから購入がおすすめとなります。

<取り方一覧>

・TICKETEK(公式web)

・viagogo(お勧めしない)

・現地で購入(追加で買うのにお勧め)

 

TICKETEK(公式web)で全豪オープンのチケットを取る

TICKETEKでは、公式で全豪オープンのチケット発売をしています。

開催時期の2か月前ぐらいから購入が可能となります。

ロッドレーバーのSUPER LOWなどは、すぐに売り切れるため、発売開始と同時に購入することをお勧めします。

Ticketek Australia

 

 

TICKETEKでチケットを取るときの注意点とお勧め

・発売日にすぐにとる

・ブラウザーの言語はUSにすること

 →日本語設定だと購入ができないので、注意

viagogo(お勧めしない)で全豪オープンのチケットを取る 

 viagogoはお勧めしないので、名前だけ紹介します。

日本でいうチケットキャンプみたいなもので、個人間での売買となります。

いらなくなったチケットを売るとか買うとかできるサイトです。

そのため、人気でないカードであれば、定価以下で購入することができるとか。

現地で全豪オープンのチケット購入(追加で買うのにお勧め)

私は、錦織の試合を見たかったので、マーガレットコードを現地で購入しました。

入口付近にチケット売り場がありますので、当日買うことが可能となります。

また、メルボルンコート、マーガレットコート、ロッドレーバーコートに入らない。

グランドパスというものがあります。$64ドルで一日中楽しめるチケットがあります。

*マーガレットコートの最安値で80AUDとかですので、DAYのチケットを買って入場しているほうがお得と思います。

全豪オープン メルボルン チケット売り場

全豪オープン メルボルン チケット売り場

 

全豪オープン開催時期のメルボルンの気候と服装

オーストラリアの気候ですが、夏です。人によって服装が異なると思いますが、気候について説明します。

・日差しが強い

 →サングラス、帽子、日焼け止めを持っていくことを強くおすすめします。

全豪オープン 限定 帽子

全豪オープン 限定 帽子

・日ベースで気温の差が激しい(25℃~40℃)

 →現地で天気予報をしっかり見ましょう

・夜が意外と冷え込む(13℃~20℃)

 →Night seesion は19時からでして、寒いので羽織るものが必須

  

ロッド・レーバー・アリーナ 大阪なおみ

ロッド・レーバー・アリーナ

 

メルボルンでの交通手段について

メルボルンでの交通手段は、SKYBUSとトロリーの2種類で完結します。

メルボルン空港から、メルボルン市内は、SKYBUSで

 

メルボルン SUKYBUS 空港から市内 アクセス

メルボルン SUKYBUS 空港から市内 アクセス

 

メルボルン市内はMykiで乗車可能

メルボルン市内は、SUICAのようなタッチ式の乗車券があります。

全豪オープンを観戦するだけであれば、無料区間ですべて完結しますので、

必要はないですが、少し市街へお出かけする人は購入するのがよいかと思います。

 

Myki メルボルン バス

Myki メルボルン バス

 

全豪オープンでの移動の仕方おすすめ

・市内から無料のトロリーで向かう

・帰りは、歩いて、フリンダースストリート駅の出口まであるく